FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
生姜焼きベーコン巻き弁当・ゴーヤチャンプルー
2011 / 09 / 08 ( Thu )
体調が戻ってきたようなので
コチラもマイペースで再開です。。。

とりあえず
過去のご飯はあとで
ゆっくり更新するとして。

お弁当です。
IMG_1387.jpg

・パプリカのベーコン巻き
・オクラおかか和え
・カニカマキャベPマヨ和え
・豚の生姜焼き
・十六穀米・ごましお・きゅうり漬



……
再開に合わせて
リアルタイムな本日のお弁当です。。。
ふへへ。。。





夕食は昨日のメニューで。
IMG_1384.jpg

・ゴーヤチャンプルー・塩やきそば
・カブほうれん草の胡麻マヨ和え
・キャべトマスープ




……
体調崩す前に買ったゴーヤが
心配で早速使ってみました。。。

ゴーヤは収穫してから
時間が経つと苦味が増す((>M<;))

ということは
昨年身をもって知ったので
若干ドキドキしていましたが((。。;))

程よい苦味で美味しく頂きました。。。


それでも
ゴーヤの苦味対策は
しっかりしましたよっっ!!

簡素なレシピは追記にて。。。



お手数をお掛けしますが
よろしければ1クリックお願いいたします。
大変励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
P1010989.jpg

【豚の生姜焼き】

・豚ローススライス(細切り)
・生姜(皮付きのまま洗って千切り)
・長ねぎ(洗って斜め切り)
・酒
・醤油
・一味唐辛子

フライパンに油・生姜・豚肉を入れて炒める
火が通ったらねぎ・酒・醤油を加えて
味が馴染むように炒め
器に盛って一味を振って完成。


【オクラおかか和え】

・オクラ(塩を振ってまな板に板ずりして沸騰した湯で湯掻いて水にあげて
     水気をきってヘタを取って輪切りにする)
・削り節
・醤油

材料混ぜ混ぜで完成。


【カニカマキャベマヨ和え】

・キャベツ(洗ってザク切りして湯掻いて水気を絞っておく)
・ピーマン(洗って種とヘタを取って細切りして湯掻いて水気をきって冷ます)
・カニカマ(細くさく)
・マヨネーズ
・めんつゆ

材料混ぜ混ぜで完成。


パプリカベーコン巻きはコチラと同じです。


P1010985.jpg


【ゴーヤチャンプルー】

・ゴーヤ(半分に切って種とわたをしっかり取って
     薄切りにして塩を振って全体に馴染ませる
     水気が出てきたら熱湯で軽く湯掻いて数分水にさらして
     水気をよっくきっおく)
・木綿豆腐(水気をきっておく)
・豚こま
・卵(溶き卵にする)
・和風だし
・醤油

フライパンに油・豚を入れて炒める
色が変わったらゴーヤを加えて火が通ったら
豆腐・和風だし・醤油を加えて炒め合わせる。

全体が馴染んだら卵を回しいれて
全体によく馴染ませて
器に焼きそばと一緒に盛って完成。


塩焼きそばは
焼きそば麺を胡麻油でほぐし炒めて
塩・胡椒で味付けして完成。


【カブとほうれん草マヨ和え】

・カブ(皮を剥いて薄切りにして塩もみしてしんなりしたら水気を絞っておく)
・ほうれん草(洗って沸騰した湯で湯掻いて冷水に揚げて水気を絞って食べ易い大きさに切る)
・カニカマ(さきておく)
・マヨネーズ
・めんつゆ

材料混ぜ混ぜで完成。


【キャベトマスープ】

・キャベツ(洗ってザク切り)
・ミニトマト(洗ってヘタを取って半分に切る)
・固形コンソメ

鍋に水・材料を入れて火が通ったら完成。



……
昨年は苦ッッッッいゴーヤの
大量収穫に悩ませられましたからねッッ((>_<;))

ゴーヤの苦味を抑える為には

・薄く切る
・塩をあてる(揉まない)
・湯掻く・さらす
・たんぱく質と一緒に調理する

だそうで
今回も抜かりなく全部してみました。。。


…これだけしても
苦いゴーヤは
もう苦い品種だったと諦めるしかないですね。。。((^^;))

昨年は
その品種にまんまと当りましたからねッッ((T▽T;))

いや~
昨年はホントに苦い夏でした。。。((ー。ー;))





※雑記日記ブログもやってますコチラ。→『日記版-ブログ出張-』


※趣味丸出しHPの管理人も
 やってます。
 興味のある方は「むっくちぃ図書室」へどうぞ。→コチラ
スポンサーサイト
16 : 00 : 55 | ウチ食:麺類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<バジハム巻き弁当・じゃがゴロ夏野菜カレー | ホーム | グレフル食べて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onakakobarasuita.blog51.fc2.com/tb.php/82-f0bffa78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。