カニカマたま焼き弁当・実家コロッケ
2011 / 08 / 03 ( Wed )
今日はそんなに
気温高くなのですが熱中症には
くれぐれも注意です。。。

そんな日もお弁当です。
IMG_1097.jpg

・カニカマたま焼き
・ピーマンのおかか和え
・豚の浸け焼き
・切干大根
・白米・のりたまごふりかけ



……
今回は
カニカマをほぐして混ぜ焼きです。

あんをかければ
なんちゃってかに玉になりますね。。。




夕食は
実家で作ってお土産にもらってきたおかずで。
IMG_1073.jpg

・実家コロッケ
・冷やしうどん
・夏野菜盛り



……
実家では
じゃがいもの収穫をすると
必ずコロッケを作ります。。。


大きめサイズを大量に。


一回に作る量はだいたい

じゃがいも 3~7kg
ひき肉   500g~2kg
たまねぎ  500g~1kg


です。

数としては
少なくて40個強
多くて100個越え

です。

これを
大人6人で食べます。


田舎の農家なんて
だいたいそんなもんです。。。


だから
家族みんな万年ダイエッターなんですけどね。。。。
((--;))




コロッケの大きさは
めんつゆの器(直径9cm)と比較して頂ければ
何となくイメージしやすいかと…((^^;))

簡素なレシピは追記にて。。。



お手数をお掛けしますが
よろしければ1クリックお願いいたします。
大変励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
P1010783.jpg

【カニカマたま焼き】

・卵
・カニカマ(さいておく)
・塩・胡椒

材料混ぜ混ぜで
フライパンで焼いて巻いて冷まして切って完成。


【ピーマンのおかか和え】

・ピーマン(洗って種を取って細切りでさっと湯掻いて冷水にあげて水気をよくきっておく)
・削り節
・醤油
・七味唐辛子

材料混ぜ混ぜで完成。


豚の浸け焼き・切干大根はコチラと同じです。





P1010775.jpg


【実家コロッケ】

・新じゃが(よく洗って皮付きのまま
      鍋で火が通るまで煮込んだら湯切して潰しておく)
・たまねぎ(皮を剥いてみじん切り)
・豚ひき肉
・塩・胡椒
・小麦粉
・卵(溶き卵に)
・パン粉


フライパンで油・ひき肉を多めの塩・胡椒で
味付けしてよく炒め
じゃがに混ぜる

たまねぎもフライパンで透明になるまで
よく炒めひき肉・じゃがに混ぜて
具材がよく混ぜるように混ぜて形を軽く作り冷ます。

小麦粉・卵・パン粉をつけ
(このときに形を整える)
油できつね色になるまで揚げたら完成。




うどんは茹でて冷水で〆て盛ってめんつゆを添えて。

きゅうりは洗って千切りミニトマトも洗って
カニカマはさいて器に盛り付けて。
ドレッシングはお好みで。。。



……
コロッケは
ひき肉の塩の量を多くすると
ソース無しでも十分美味しく頂けます。。。。

ちなみに
実家では濃い目につけてソース無しが多いです。。。



……
普通にお惣菜で売っているコロッケは
だいたい50g前後くらいです。


量ったことないですが
実家のコロッケは
200gくらいありますかねぇ~((。。))



このコロッケを
1人6~10個くらい食べますからねぇ
(さすがに一食では食べきれないので
 翌日も食べます((゜~゜))

副菜は少し食べれても
ご飯入る隙間なんてないンですよ((^^;))

なので
実家の夏の味
コロッケはおかずではなく
主食なんです。。。。




※雑記日記ブログもやってますコチラ。→『日記版-ブログ出張-』


※趣味丸出しHPの管理人も
 やってます。
 興味のある方は「むっくちぃ図書室」へどうぞ。→コチラ
スポンサーサイト
15 : 32 : 51 | ウチ食:その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ピリ辛胡麻炒め弁当・肉豆腐 | ホーム | 鮭のマスタード焼き弁当・茄子カレードリア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onakakobarasuita.blog51.fc2.com/tb.php/54-8fa91afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |